2007年12月02日

【ドラマ】ちりとてちん

chiritotechin.jpg


TVっ子aqueが只今はまっているのが
NHK連続ドラマ小説「ちりとてちん」

主人公の喜代美ちゃんは何をコンプレックスだらけで
何をやらせてもうまくやりこなせない、不器用な女の子。
しかも同姓同名の幼なじみ(この子が才色兼備!)と
A子、B子(主人公)と比較され、
なかなか「自分の人生の主役」になれない。

…そんな朝ドラ史上最強の(?)ダメ子ちゃんが
女流落語家を目指すというお話なのですが
この喜代美ちゃんの気持ちが痛い程、共感出来てグッときます。

コンプレックス
…コイツを乗り越えるのってかなりの労力ですよね。
アタシ自身、昔は出来のよい妹と比較され、
卑屈になった時期も若かりし頃ございましたが
「コンプレックスも自分の個性だ!!!」
と、気づくと女の子は強いものです。

このドラマの主人公にもいつかは気づいて欲しいと
毎日TVのブラウン管を通して涙ながらに願っております。
(↑激しく感情移入するくらいのはまりっぷり。。。)

さて×2。
このドラマの見所はもうひとつ。
個性豊かな登場人物たちです。

喜代美ちゃんが弟子入りした「徒然亭」の兄弟子たちが
とってもいいキャラをしています!
兄のいないaqueは「こんな兄さまたちがいたらいいなぁ。」
って思わずため息。
そして3番弟子の小草若(狂言師の茂山宗彦さんが好演。)の
「底抜けに〜〜!!」を密かに流行らせようと画策中。。。

未見の方、ぜひ一度だまされたと思って観てみて下さいませ〜。
底抜けに〜、おもしろですぞ〜!!


「ちりとてちん」
http://www3.nhk.or.jp/asadora/



------------------------------------------------------------------------

■ 12月1日 open「イラストレーターのぽちぶくろ 2008」
■2007年12月1日(土)〜2008年1月31日(木)まで開催予定


poti_banner.jpg 総合サイトです。
 今年もたくさんのイラストレーターさんが
 参加しています。



:
ここから直接aqueの
「ぽち袋ページ」に飛べますよ☆
ポチっとクリックしてみて下さいね!







【関連する記事】
posted by aque at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | television | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック