2006年02月17日

う゛ぁれんたいん

love.jpg

昔からマメな妹はことあるごとに
お菓子を作っては友人達にふるまっていた。
そんな妹にとって「バレンタイン」は
欠かせないイベントのひとつ。
前日から仕込みをして、休日をつぶしてまでも
お菓子づくりに没頭していた。
かたやずぼらな姉…このアタクシ…
それを感心しながら物陰からこっそり見守っていた。
しかしアタシも一応乙女。
一度、妹の作業に便乗して
チョコづくりに参戦したことがある。
手際のいい妹とは対照的にそこら中のものをひっくり返し
汚しては妹に迷惑をかけるどうしようもない姉。
そして事件は起きた。

「aque、チョコをレンジで溶かして。」
と、妹に指示され、返事良くチョコをレンジにかけたその時。
「ボン!!」と重低音が鳴り響いた。
姉妹は慌てて音のする方を振り返ると、レンジから煙が…

「ぎゃぁ〜〜!!」と叫びながらもレンジをあけ、
チョコの入った容器を取り出すと中からスプーンが…

妹「aqueまさか…スプーン入れたままレンジにかけたの??」
aque「え…ダメなの…??」
妹「…」

それ以来、バレンタインがくる度あの重低音を思い出すのでした。
恋愛は爆発だよ、諸君!(?)
posted by aque at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | いらすと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁぁぁーーっ!
アレはaqueが原因だったのね。
あの重低音は私もよーく覚えてるよ。

今年も毎年のことながらケーキを焼いたよ♪
NZ流に死ぬほど甘〜いブラウニー☆☆
Posted by 妹 at 2006年02月20日 12:14
妹よ!そうあれはアタシが原因なのよ。
ドビツクリしたね!!
お互いの脳裏に焼き付く様な重低音だったね。。。

やはりNZでもそのまめっぷりを発揮しているんだね。
アタシもあぐみの作ったお菓子食べたいなぁ^^
Posted by aque at 2006年02月20日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック