2005年08月08日

芸術は爆発だ!

幼少期、目をまん丸にかっぴらき「芸術は爆発だ!!」と
叫ぶおじさんをテレビで見た。
当時、その異様さに少し恐怖心に似た感情を覚えつつも、強く惹かれた。
あれから約20年程の時が過ぎ、アタシはまた彼に惹かれ、恋をしている。
岡本太郎
…日本を代表する世界的なアーティスト。創造者。
アタシはそんな彼に会いに、彼の創作拠点であるアトリエを改築した
「岡本太郎記念館」を訪れた。

taro.jpg“アトリエ”といえば、アーティストのいわば聖地。
彼が闘い抜いたその場所に立ち、この目で見ることができ、最高に幸せな時間だった。
使いかけの絵の具。イーゼルに立てかけてある制作途中の作品。
数え切れない程のキャンパス…
そこには太郎の魂が宿っていて、
今も尚、爆発し続けていた。
「太郎にはなれないけど、アタシも爆発しよう!」
死んでも尚、
そんな決意を喚起させる太郎はすごいなぁ…


toshiko.jpgそして岡本太郎を語る際、忘れてはならない存在…岡本敏子さん
太郎を支え、彼の死後は誰よりも「太郎」であった敏子さん。
今年惜しくも亡くなられ、彼女の太陽のような
笑顔が今はもう見られないかと思うと
すごく淋しく、そして残念に思うが、
展示会場に飾られた彼女の天真爛漫な
写真を見て、
二つの魂は一つになり、アタシたちに受け継がれてゆくんだなぁ
と感じた。
早く「明日の神話」をこの目で見たいな。
posted by aque at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする